2009年08月03日

いつも、いつも綱渡り.....

 11月6日に開催される第3回「美しき手書き文字の世界」展に出展する作品が出来ました
 今回スヌコは、スヌコのお師匠様の教室の一員としてお教室部門に参加させていただいておりますだ。
 書体....ハーフアンシャル体
 題名....「拾遺和歌集第十二(恋二)より 題知らず
 読み人..権中納言敦忠(藤原敦忠)
 「逢ひみてののちの心にくらぶれば昔は物を思はざりけり」
 背景は、雅な感じを出したかったんだけど〜〜なんせ下書きとかしないで書いちゃったし、エアスプレーでグラデーションを出そうとして、エアーが無くなっちゃうし...(^^ゞ
 相変わらずです....(T_T)

 額に入れるマットを画材屋さんにこれから札幌まで行かなきゃで〜す
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

 まだ先ですが、一応お知らせ...
2009年11月6日(金)〜8日(日)
ヴォーグビル12階 (東京都新宿区市ヶ谷)
10:30〜17:00(最終日16:00まで)
入場無料
 お近くの方は、ぜひぜひ行ってみてくださいね〜〜
他の先生方の素晴らしい作品も展示されますよん♪

っと金曜日にここまでカキコしたんだよね...
アップする際にエラーになっちゃって...
札幌に行く時間が無くなっちゃうからそのままで帰っちゃったのだ( ̄ー ̄)ゞ 

マットは、おかげさまで画材屋さんにお願いしたからけっこういい感じになりました。
マットに負けてる気もしないでもないですが〜〜
そのまま梱包してお師匠様のお家に送ったので額入りの写真は、
ありませ〜ん (ー∇ー;)
posted by スヌコ at 12:28| Comment(0) | カリグラフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。